グッピーの種類とその人気

グッピー繁殖・飼育大百科 (5)-min
グッピーの種類はどんなものがあるの?また、人気のあるグッピーはどんな種類なのだろう?皆さんそのような疑問をお持ちかもしれませんね。

そこで今回は、グッピーの特徴ごとの種類の解説と、特に人気のあるグッピーのご紹介をしていってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

目次

グッピーの種類とは

まずグッピーには、体色・尾びれの形・尾びれの色彩と模様・体の色彩と模様、といったいくつかの特徴があります。

それぞれの見方で分けていくと、グッピーの種類が分かりやすいとされています。

それでは各々の種類をご紹介していきましょう。

体色

グレー、ゴールデン、アルビノ、ブルー、タイガー、ホワイト。

尾びれの形

ソードテール、ベールテール、ファンテール、ワイルド、ライアーテール、デルタール、ロングフィン。

尾びれの色彩と模様

単色系のレッド、ブルー、ブラック、イエロー、または多色系のグラス、レオパード、モザイク、レース。

体の色彩と模様

ノーマル、タキシード、メタル、ウィーンエメラルド、コブラ、オールドファッション。

これらの特徴を知っておくことで、グッピーの種類が分かりやすく分類出来ると思います。

人気のあるグッピーとは

では人気のあるグッピーの種類をいくつか挙げていってみたいと思います。

ドイツイエロータキシード

このグッピーは黒いタキシード柄を持つことが特徴で、黄色い尾ひれを持っています。

人気、知名度共に高い品種です。

モザイクグッピー

一番身身近でメジャーなグッピーの一種です。

特徴としては、尾びれの赤と青のモザイク柄が挙げられます。

ブルーグラスグッピー

体の体色が淡いブルーなのが特徴で、黒く細かい模様が尾ひれに入っています。

その美しさは人目を一層引くことでしょう。

キングコブラグッピー

黄色と黒のモザイク模様と、メタリックな体色が特徴のグッピーです。

こちらも人気が高く、昔から親しまれているグッピーの一種です。

グッピーの種類とその人気や知名度を知っていると、よりグッピーの飼育や繁殖が楽しくなると思いますので、是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする